「あなたの脳」に一番必要な記事はこちら

脳ラボとは

脳ラボは、様々な理由で「頭が良くなりたい」全ての人へ有益な情報を発信するために2017年5月にスタートしました。

 

実は、「頭が良い」というのは漠然とした概念で、「頭が良くなる」ための手段や方法は様々であり、その情報もアチコチに散らばっているのが現状です。

 

効率的に(あくまで健全な手段で)脳を鍛えられるよう、情報を集めて公開しているのが脳ラボです。

 

AIやIoTの進化・普及により単純作業がどんどんと機械やコンピューターに置き換えられていくこれからの世の中において、思考力や創造性がより重要な人間の価値になっていきます。

 

もしかすると、「頭が良くなりたい」きっかけは目の前のテストや商談かもしれません。

しかしながら、我々の提供する情報により少しでも多くの人の脳が鍛えられて、

脳ラボが皆様のより充実した人生の一助となることができればと思っております。

 

 

”脳ラボ”の役割

 

「頭が良くなる」ためには「脳を鍛える」必要がある。脳を鍛えるための研究を様々な観点から行うといった意味を込めて”脳ラボ”と名づけることにしました。

 

脳ラボでは、いわゆる地頭を鍛えるといった根本的なアプローチから小手先テクニック的な暗記術まで幅広く紹介しています。

テクニック的な部分も紹介しているのは、脳を鍛えるためには運動と同じで継続的に取り組む必要があり、すぐに効果を実感できてモチベーションが上がるような情報も定期的に伝えることが大切だと考えているためです。

 

「私は頭が悪いから」と思考停止してしまう人も多いと感じます。確かに先天的な要素はありますし、本当の天才と呼ばれる人は一握りでしょう。

しかし、やる気と正しい知識さえあれば、今よりも脳を鍛えることは「誰にでも」、「何歳からでも」できます。

 

少なくとも日本に生まれている段階で我々は非常に恵まれた環境にいることは客観的事実です。言い訳を探す前に、まず面白そうと感じた脳ラボの記事を読むところから始めていただければ幸いです。

 

最初のペダルを漕ぎだすのには少しエネルギーが必要ですが、一度回転しだすと良いサイクルが自然と生まれてきます。そうなればしめたもの。その人に対しては脳ラボは役割を終えていると考えていますし、それで良いとも思っています。もちろん一度卒業した方もサイクルが止まってしまったときに油を挿すように脳ラボに戻て来ていただくことは大歓迎です!

 

 

「頭が良くなる」ことのメリット

 

頭が良くなることで成績や仕事の評価が上がることはあくまで副次的な効果だと我々は捉えいます。

世界の見え方は全て脳が規定しています。頭の回転の仕方が変わることで、まるでメガネをかけるように、点と点が線となるように、これまで見えてなかったものが見えるようになります。

少しでも多くの人が精神的に豊かな生活を営めるようになることが脳ラボスタッフ一同の願いです。

 

 

 

2017年5月  脳ラボスタッフ一同