「あなたの脳」に一番必要な記事はこちら

自炊をすると頭が良くなる

料理(自炊)をすると頭が良くなることについて

ちょっと意外かもしれませんが、脳は料理をすると活性化されると言われています。

外食は体に悪いだけでなく、脳にも悪いとなるとなるべく避けたほうがいいですね。

実は複雑な作業であること

料理は昔から人間が行ってきたため、単純な作業と思われがちなのですが実はかなり複雑な作業なのです。

完成をイメージしながらスーパーで食材を買うことに始まり、複数の料理をマルチタスクで作るにあたりどのような手順で行うか調味料の量を考えるなど、脳をフル回転させているのです。

栄養のバランスのとれた食事ができる

 

これは今までも関連記事で多く触れてきましたが、

食事や栄養分で脳の回転や記憶力は鍛えられます。

そうした中で外食よりも、

自分で食材を選びバランスのとれた食事をすることができます。

右脳も鍛えられる?

料理は作って終わりではなく、盛り付けや後片付けに至るまで全てを包括して料理といえるでしょう。

その中で、

・どんなお皿や容器を使うと料理が映えるか

・盛り付け方はどうするか

・料理を出す順番は?

など芸術面に近い、右脳の使い方をします。

普段生活する上でこのようなアート的な思考を鍛えられる機会は少ないので脳に良い刺激になるのです。