「あなたの脳」に一番必要な記事はこちら

会社でよく聞く、根回しって何?

今回は、社会人になると非常に重要な「根回し」という技術について説明します。

まず根回しとは

根回しとは簡単に言うと、仕事で会議や提案を行う時に、

事前に味方を増やすために行う説明や相談のことです。

面倒くさがったり、恥ずかしがってなかなかできていない人も多いのですが、

実際この根回しのおかげで会議は事前に決着がついていたり、提案の行く末は事前に決まっていたりするのです。

それでは根回しの簡単な流れについて考えていきましょう。

キーマンを特定する

仕事では決定権を持つ人が決まっていたり、上位関係の順位がはっきりしていたり。

発言力が非常に強い人がいる場合などがあります。

そういった場合はそのような関係を事前に把握しておく必要があります。

そして、根回しはそういったキーマンに行うのが効率的です。

キーマンに根回しをする

キーマンに根回しをする際は、意見を押し付けるのではなく相手が納得しやすい説明をしましょう。

相手にお願いしたいことを明確にしながら、相手にもメリットということを強調できる話ができるとベストだと思います。

またそういったメリットがない場合も、会社の方針に従った内容であることや、自分の熱意を伝えることができれば同じような効果があります。

またタイミングも非常に大事で、相手がデスクでゆっくりしている時にチラッと話しかけることが重要です。

社会人としてある程度の経験がないとスマートになりづらいのがこの根回しの技術ですが、サラリーマンとして活躍するには非常に重要な技術ですのでうまく活用できていない人も是非チャレンジしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。