「あなたの脳」に一番必要な記事はこちら

イノシトールというスマートサプリを使ってみた

 

スマートサプリ(スマートドラッグ)って何?

 

人間の脳の機能や能力を高めたり、認知能力や記憶力を高める薬品や物質の総称である

by Wikipedia

 

その名の通り、飲むとスマート(賢く)なれるサプリのことである。

 

 

副作用や危険性が気になるところではあるが、サプリメント大国のアメリカでは既に流行していて。ビジネスマンや試験・受験前の学生に多く利用されているといいます。

 

ドラえもんの道具の一つのような、「頭のよくなる薬」「頭をよくする薬」は実在するのですね。

 

 

 

イノシトールって?

 

このイノシトールはアセチルコリンの材料となる成分のようです。

アセチルコリンは神経伝達物質で、集中力を高める効果があります。

集中力が高い日や低い日があったりするかと思いますが、それにはこのアセチルコリンが大きく関わっているようです。

 

 

イノシトールを実際に使ってみた

 

 

ネットの情報を見ると、

 

どうやらパニックや不安を抑える効果もあるため、うつ病や神経過敏やADHDの人にも多く使われているようですね。

また一部で脂肪燃焼効果があったとの口コミもありました。

 

 

・いつもより作業に集中することができる

・亜鉛と摂取すると、パニック・不安を抑える

・レシチンと摂取すると、短期記憶が上がった

・脂肪燃焼に効果があった、内臓脂肪が減った

 

 

このような効果が本当であれば、

普段の仕事や試験勉強にだけではなく、コミュニケーションダイエットにも効果がありそうですね。

 

実際に筆者も上記のリンクから購入し試してみました。

 

amazonで購入できるので、安心感があります。

 

 

到着し実物を見てみると手のひら収まるくらいのボトルの大きさでした。

この中に白いカプセルが100個入っています。

 

使用量は1日で1個のようなので少なくとも3ヶ月程度は持ちそうです。

これで1000円弱なのでお安いですね。

 

それでは実際に飲んでみた感想です。

 

(筆者は会社に向かう前、朝一の電車に乗る前に1錠使用しました。)

 

まず当日の通勤時に効果が感じられました。

 

その日は繁忙期の金曜日でヘトヘトで、会社に行くことに気持ちが乗りませんでしたが

カプセルを飲んで30分後くらいでしょうか。

 

会社の最寄駅に着いたタイミングで丁度ギアがかかったような気がしました。

テンションが上がるまでとは言いませんが、なんとかやってやるという気持ちになっていました。

もしかしたらイノシトールのおかげかもしれません。

 

 

また、その週は風邪気味でもあった為

頭にモヤがかかっているような気分で、思考が追いつかないような日が続いていたのですが

 

その日だけはモヤが晴れて、すっきりと思考することができていました。

(風邪までは治してくれませんでしたが笑)

 

自分としては一定の効果はあったように思えました。

いずれにせよ1000円ほどの値段で3ヶ月分と考えると、一つ持っていても損にはならないなと思います。

 

また、亜鉛と一緒に使用すると不安等を抑えることができるようですのでそちらも今度試したいと思います。

 

ちなみに亜鉛は下記のタブレットで摂取できるのでオススメです。(味も美味しいです

 

 

 

 

 

記事の内容は、サプリの効果または安全性を保証するものではありません。

本サイトの情報を利用し使用・行動する場合は、必要によって医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談して、くれぐれもご自身の責任の上で行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。