「あなたの脳」に一番必要な記事はこちら

ハーバードMBAが教える、頭が良い人の9つの特徴

 

 

ハーバードビジネススクールの教授が唱える頭が良い人の行動には9つの特徴を紹介します。

 

(引用:https://www.inc.com/quora/the-brightest-people-do-9-things-that-really-stand-out-says-a-harvard-prof.html)

 

身の回りの頭の良い人に置き換えてみると「確かに」といった内容なので是非チェックしてみて下さい。

 

 

早速9つの特徴をご紹介!

  1. さも簡単そうに自分の考えを非常に明確に伝える。

 

  1. 細部にフォーカスしたり範囲を広げたりと具体的思考と抽象的思考を自由自在にできる。

 

  1. 文法的にも正しく話す。

 

  1. 「ご存知の通り」や「~など」のような無駄な言葉をスピーチの中に挟まない。

 

  1. 新たな状況に直面した時に本質を突くような質問をする。

 

  1. あまりに本質を付いた発言のため、その瞬間には周りに理解されないが後になって、洞察の深さを気付かれる。

 

  1. アイデア、言葉遊び、質問など様々な形で驚きを与える。

 

  1. 普通の人からするとつかみどころのないところがある。

 

  1. 頭が良いかどうかと自己認識(謙虚or傲慢など)/性格は関係ない。

 

 

考察

9つの特徴いかがでしたでしょうか?

筆者が特に共感したのは、「3.文法的にも正しく話す」です。

頭の回転の速い人は、思考してから一度頭の中で文章として組み立てることが可能なため、話したことがそのまま文章になってもおかしくないのだと考えられます。

 

 

教授の提言は下記の言葉で結ばれています。

 

Smart is about how fast the brain works, not about the wisdom of the efforts to which those brain thoughts are put to use.

頭の良さは頭の回転の速さのことであって、頭を何のために使うかという知恵のことではない。

 

もちろん脳ラボでは頭の回転を速くするだけではなく、

その思考力を人生を豊かにする有用な目的に生かしていただけるような記事も紹介していくつもりです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。